2006年02月03日

ローズマイスター 〜バラ職人を訪ねて

                     皆さんの応援、嬉しいです。<ブログランキング>

一昨日、神奈川県平塚市にあるバラ職人のバラ園に行ってきました。

バラ職人の名前は浜田氏。
花業界では有名なバラのマイスター

写真家・秋山庄太郎氏の写真集『薔薇よ!』の(←ここをクリックで秋山氏の紹介)
表紙を飾ったのは、この浜田氏の作るバラです。

こちらが、そのバラを作った温室の様子。

2-3-1.jpg

バラの作り方は、それぞれつくる人のこだわりで違ってきます。
ここではバラの木が高いことに驚きます。
木丈は2.5m以上も!

2-3-21.jpg   2-3-31.jpg

小さなつぼみが、だんだんと大きな花へ
バラを作る基本は土と水と太陽
右下の写真、なんだかわかりますか?
これはミミズの糞なんです!
やがて、有機質(天然の肥料)に変ります。

2-3-4.jpg   2-3-5.jpg

浜田氏のバラは一言でいえば
『色気のあるバラ』
しなやかで強くて艶がある。そんなバラです。

浜田氏の印象的な言葉
「私たちは、バラを作っているのではない。
バラが美しく育つ、お手伝いをしているんだ。
太陽や土には勝てないんだよ。」


謙虚な気持ちがバラの気持ちが読める秘訣なのかもしれませんね。

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑ 
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
 
posted by 麻生 さとみ at 02:22| Comment(7) | TrackBack(1) | 花を生産する人、する事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。