2006年02月08日

お詫び

本日、午前2時から午前11時まで私が利用しているseesaaブログで
メンテナンスを行っていたようです。
その影響でブログデザインが崩れ、一部の画像が消えてしまいました。

せっかく『花笑み時』を見ていただきましたのに、大変申しわけありませんでした。

消えた画像は復元しますので、しばらくお待ちください。
今後とも『花笑み時』をよろしくお願い致します。
posted by 麻生 さとみ at 19:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜田氏のバラ  Part2

                     皆さんの応援、嬉しいです。<ブログランキング>

今日も浜田氏のバラの紹介です。
『マダムビオレ』  と  『ブラックティ』
左がマダムビオレ。
静かなそして研ぎ澄まされた紫色。
紫もいろいろあるけれど、この紫はよけいな色が混ざっていない。
咲き方はカールして、外側の花びらはちょっとだけとがっている。

右がブラックティ。
オレンジに紫を混ぜたようなピンクがかった茶色の花色が人気。
花びら丸弁で大輪咲き。浜田氏のブラックティは直径12cm以上もあります。
香りは紅茶をイメージさせる香り。

マダムビオレ  2-8-1.jpg

そして、下は『イブピアッチェ』
モダンローズ クラシックタイプ。
咲き方はカップ咲きと言って真ん中を包み込むようにふんわりとする咲き方。
牡丹の咲き方に少しだけ似ています。
香りは強く、洗練された甘さとフルーティが混ざったような、ロマンティックな香り。

イブピアッチェ イブピアッチェ

イブピアッチェ一輪。お友達を家に招いたときに飾っておけば、
香りや色、その姿で話も弾みます。


ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑ 
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
posted by 麻生 さとみ at 00:02| Comment(13) | TrackBack(1) | 花を生産する人、する事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。