2006年02月18日

純白の空間   〜ジェーンパッカー〜 

             ハプニングにもかかわらずベスト5キープです<ブログランキング>

こんばんは、さとみです。今日もまた、seesaaがメンテナンスのためblogのupが遅くなりました。本当に申しわけありませんでした。にもかかわらず、再びご来訪ありがとうございます。本当に嬉しいです。ブログランキングも思ったよりランクが下がらず、皆さまにの応援を強く感じました。本当に感謝致します。


今日の横浜はまたまた、寒かったです。雨が降っていますが、
雪になってもおかしくないほど寒いです。
こんなときは素直に雪を楽しもうかなって思い、今日の紹介するお花を選びました。

イギリスのフラワーアーティスト『ジェーン・パッカー』さんのデザインです。
(『ジェーン・パッカー』のホームページhttp://www.janepacker-tokyo.com/index.html

2-18-8.jpg 
作品タイトルは 『The Wedding Day』

コンセプトは
「その日を迎えるまでに歩いてきた道、
そしてその先に続く希望にひとり静かに
想いをはせる花嫁。
厳かなその時間を純白の空間に表現。」

結婚の日を迎えるまでの道のりを表現するとき、皆さんはどんな色で表現しますか?きっと人それぞれでしょうね。

このデザインは素材そのものの美しさを
素直に活したもの。
イスもチューリップの花で出来てます。
下の右側はチューリップの花を平らに並べたものです。


2-18-9.jpg   2-18-7.jpg

ところで、先ほどの話に戻りますが・・私はまだ結婚していないので、
結婚ではなく今までの自分の人生を例えるなら?
そうですね、藤色かな?? 違うかな?難しいです!!

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!


posted by 麻生 さとみ at 20:17| Comment(6) | TrackBack(0) | フラワーアーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。