2006年02月22日

手触りを楽しむ  〜バーバスカム

                     いつもありがとうございます<ブログランキング>

2月も残すところわずか、今は花市場は春の花が最盛期。
大田市場を歩いているだけで楽しくなります。

もちろん集まるのは花でけでなく、花の仕事に携わっている人がたくさん集まります。
先日はガーベラの生産で有名な『さぎやまのはな』の鷺山幸多さんにお会いしました。

2-21-1.jpg

「鷺山さん、五感で楽しめる花探してるんですけど・・
色は視覚・食べれる花は味覚・香りは嗅覚。
触覚で楽しめるものありませんか・・?」

「今作ってますよ!!さわり心地のいい葉を」
ということで、『花笑み時』のために親切にもこの触って楽しめるバーバスカムの葉を送ってくださいました。



第一印象はフカフカで暖かそう!!
形もかわいい。花びら一枚の形、木の形にも見えます。
一枚の大きさはタテ22cm、幅8〜12cm一枚の葉としてはかなり大きめです。
葉全体が銀色のフワフワの毛で覆われています。   

2-21-5.jpg

では触ってみることに・・・
すると、桃よりも、もっと柔らかくフ〜ンワリ♪

2-21-3.jpg 2-21-6.jpg 

水もはじいて水滴もきれい。
花も時にはフワフワの布団でオヤスミなさい。

そうそう、さぎやまさんからメッセージ
「触るときは手の平だけでなく手の甲でも触って下さい」とのことです。
(お花屋さんで使いたい方は注文してくださいね。)

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!

posted by 麻生 さとみ at 22:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 切花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。