2006年03月04日

これも蘭?!  〜コブラオーキッド

                      今日もありがとうございます<ブログランキング>

先日、東京ドームで行われてた世界蘭展。
その中から、ちょっと変った蘭『コブラオーキッド』を紹介します。

3-4-1.jpg    3-4-3.jpg

上の写真は一見蘭には見えないこの植物ですが、
『メガクリニウム・パープレオラキス』というアフリカ原産の珍奇種の蘭。

薄く平らな形のバルブ(茎)の中央の小さな粒が花なのです!!
この奇妙な形が『コブラオーキッド』と呼ばれる由来です。

野生のコブラオーキッドを見たらコブラと間違えて逃げてしまうかもしれませんね!!

3-4-2.jpg
次の蘭は
『ジゴベタラム レッドベイル プリティーアン』

あざやかな紫色と計ったように整った花形。
直径8cmぐらいの大きさの花です。

たまに、花屋さんで見かけますが、
はじめてみたときは蘭なの??って思いました。

いろいろな蘭があるものですね。
それだけ世界にはいろいろな環境がある
ということなのでしょうか?


ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
posted by 麻生 さとみ at 18:05| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。