2006年03月05日

花の香りを素敵に贈る

                      今日もありがとうございます<ブログランキング>

お花を楽しむには人それぞれ。
そして、きれいな花を長く楽しみたい!!って思うことも多いですね。

先日、長くお花を楽しめる押し花を教えていただきました。
材料は小さい花や葉のひとかけらなど、お庭で咲くお花でも十分。

押し花って、子供の頃やりましたよね?!電話帳や新聞紙をつかって・・
出来たらおしまいだったような・・・

3-5-1.jpg

でも、最近の押し花は違うんですね。押し花にしてあるものをさらに葉書にしたり、
ガラスの中にいれたりと、そこからまた楽しみが広がるのです。

今回は先生があらかじめ花を押してくれていて、それを葉書にするというもの。
私が一目ぼれしたのは、『イチゴ』です。

生花ではちょっとない花材だし、やっぱりかわいい♪
しかも、イチゴジャムのようなあま〜い香りが残ってるんです。
花の香りを素敵に贈る葉書です。

3-5-3.jpg

自分の好みでデザインしたら、薄い紙を乗せ、パウチします。
そして、ロウを塗り艶を出してもう一度パウチして完成!!

これは、見るよりも実際にやってみるほうがダンゼンおもしろい!!
特に、小さい子供におススメ。
デザインと一緒に植物の花や、葉や実など植生を楽しみながら学べます。

3-5-2.jpg  

ラベンダーも香りが残っています。
こんな葉書の便りをもらったら嬉しいですね。

今回の押し花、色があざやかに残っていますよね。
しっかりと水分の飛ばすことがコツですよ!!って先生からアドバイスを頂きました。
な〜るほど!!
ちなみに、きれいに押し花を作れるセットは手芸店やホームセンターなどで手に入ります。

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
posted by 麻生 さとみ at 19:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。