2006年08月07日

チャレンジ!!

応援クリックお願いします♪
<ランキング参加中>
8-11-2.jpg

今回はフラワーコンシェルジェの古屋敷洋子さんのレポートです。
フローリストに人気沸騰中の『ブラックベリー』と高級花の『アジサイ』の秘密を
千葉県丸山町の生産者・青木園芸さんのところへ行って探ってきたようです。

8-11-4.jpg 8-11-5.jpg

「ブラックベリーはツル性のバラ科で赤から黒に色づいた実が枝からたくさん
ぶら下がっていました。そしてなによりも、青木さんのブラックベリーは農薬
かけてないので食べられます!(まさに今食べ放題です。)

そして、青木さんが今最も力を入れてるのはアジサイ。
ハウスの中に入ると、頭よりも大きなアジサイがいっぱい!

8-11-6.jpg

写真のグリーンのアジサイは咲き始めは純白のホワイト。
それが2ヶ月もかけてグリーンに変化していくそうです。
そして葉は濃厚なグリーン。まさに、栄養を十分に与えられベストな環境で
育ったパーフェクトなアジサイ!!

他にもハーブや、アイビーなどたくさんの品目を栽培しているチャレンジ精神
旺盛の青木さん。今後も期待してます!」         by 古屋敷洋子


ブラックベリー無農薬で作られていたとは!!
ブーケに入れてその後食べらる・・・一度に二度おいしいですね♪
そして、アタマよりも大きなアジサイを独自に挑戦している青木さん。
アジサイは通常日本で自生していますが、青木さんの作るアジサイはまた別物です。このアジサイを作るために、オランダで学び、そして今でも研究の日々が続いていると以前お会いしたとき聞きました。実際に現物を見ないと理解できないかもしれませんが、私もそうは手に入れられない芸術品なのです。このアジサイを作るのは想像以上に手間とコストがかかるようです。チャレンジ精神がないと出来るものではありません。青木さんがんばってください!!


1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
応援ありがとうございます。励みになっています。


トップに戻る
posted by 麻生 さとみ at 10:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 花を生産する人、する事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。