2006年08月08日

プロの仕事

応援クリックお願いします♪
<ランキング参加中>

8-12-21.jpg

昨日紹介したブラックベリーやアジサイがどんな風に変身するのでしょうか。
アジサイが最も喜ぶ環境を与えてあげると美しく輝きます。

8-12-1.jpg 8-12-3.jpg

ブラックベリーも束ねるとこんなに素敵に変身。
花の間にツブツブのおいしそうなブラックベリー。
ブーケがキュートになりますね♪♪

8-12-5.jpg  8-12-4.jpg

こちらはアジサイ。確かに花びらの淵に白のなごりがありますね。
自然のままの姿も美しいですが、人の手でアレンジしたものもまたいいです。
昨日の圃場の写真と比べるとこんなに変化するものなんだって思います。

ところで、アジサイもブラックベリーも実はもちろん葉にも傷や痛みが全くないのが分かるでしょうか??
花屋で売る場合は傷や虫喰いの跡があると商品価値はなくなります。花を作る現場を見たことがないときは傷がないものは当たり前に感じていたのですが、これって実はすごいことなのです。どのくらい神経と手間をかけるか・・お花を育てている人は分かると思いますが、いくら・・・つくりの名人といわれる人でも、葉や花に傷を付けずに作ったり、それを誰かの元へ届けるのは難しいこと。でも、花を作っている人はそれをを毎日繰り返すのですから。プロの仕事だなって・・・いつも感動します。


1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
応援ありがとうございます。励みになっています。


トップに戻る 
posted by 麻生 さとみ at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 切花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。