2006年08月11日

日本人でよかった♪

クリックで応援お願いします♪
<ブログランキングへ>

8-14-0.jpg

日本の夏の風物詩『花火』。花火とは『花』+『火』。
“夜空に咲く大輪の花”と言う表現はよく聞きます。
夏以外でも花を見て「花火みたい!!」って思うことがよくあります。

6-6-1.jpg

伊勢ナデシコの垂れ下がった花びらは、打揚げられたパッと咲いた後に尾を引く姿に似ていると思いませんか??
ちなみに花火大会の最後に打ち揚げられる金色のあの花火は
「錦カムロ(にしきかむろ)」というそうです。

8-10-2.jpg  6-6-3.jpg

麦なでしこは小さめの花がたくさん咲く花火を思い浮かべます。
矢車草を見ると、尾を引かずにパッ咲きその後潔く消えてしまう花火を
思い浮かべます。

花火は瞬間の美〜花火を世界で一番楽しめる日本人。
花も短い命〜花を感じる心も日本人が一番なのかなって。
日本人でよかった♪と花火を見ても花を見ても思います。


1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
今日は何位でしょうか??
posted by 麻生 さとみ at 10:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。