2006年08月25日

何贈ろっ?! 花贈ろっ!!

たくさんの応援ありがとうございます♪<ブログランキングへ>


8-25-1.jpg

真夏の夜のマリンバのコンサートへの花束
恩師の娘さんの日本デビューだと、もう2ヶ月も前から花を頼まれていた。
お花のチョイスも予算も全ておまかせという、相当気合が入っている注文。
私は花屋さんではないのですが、そう頼まれたら頑張るしかありません。

8-25-2.jpg 8-25-3.jpg

素材で勝負、一種類の花にインパクトのある葉物を合わせよう。
真夏・・・上品に白の夏の花かな?アンスリューム、クルクマ・・・
「どんな人?」と言うと写真を見せてくれた。
黒い髪、少し太めの眉、力強い目、言葉に出来ない何か柔らかさ・・・
「赤バラだね。」  意外な花に決定。。。
夏だけど、少し黒味がかった赤いバラが結びついた。

久しぶりに赤のバラをチョイスしたが、花選びは成功したみたいで、
さっき、嬉しい報告を受けました。 よかった、よかった♪

1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
応援ありがとうございます♪


トップに戻る
posted by 麻生 さとみ at 00:54| Comment(3) | TrackBack(1) | 切花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素敵な『ゆりがさいたら また会おう』

今回は私が感動したブログを紹介したいと思います。
新潟のゆり生産者さん方とJA,教育委員会、学校が協力しての
子供と花のための農業体験交流行事が行なわれました。
『すずきのユリblog』の“ゆりがさいたら また会おう”のタイトルの中でその過程が綴られています。
これをきっかけに他のページを読ませていただいたのですが、ゆりを作るってすごいことなんだ、8月の暑い中ゆりが花屋さんで売られているというのはすごいことなんだ、ということを感じました。
ぜひぜひ、読んでみて下さい。すずきファンになりますよ! 
posted by 麻生 さとみ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 花を生産する人、する事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。