2006年11月02日

『薔薇の秘密』展  vol.2

クリックで応援お願いします♪
<ブログランキングへ>


11-2-2.jpg

『薔薇の秘密』展。
展覧会の名前をつけるのはかなり悩みました。
『薔薇の秘密』・・ちょっと怪しい名前?ギリギリの名前?
なんて、思ったりもしました。
が、今では「なんて、いい名前なんだろう!」と自画自賛しています。

今回は静岡県三島市でバラの品種を創りだし、そして生産もする
“市川惠一(よしかず)”氏のバラを紹介します。

11-2-4.jpg

上は、市川さんのこれまでの代表作。
“アンダルシア”(赤)“ルナロッサ”(オレンジ)“ソフィア”(黄色)
形が変わっていて、バラだとは思えません。
そういえば、私がブログをはじめた時に紹介したのもこの“アンダルシア”でした。今思い出しました。きれいには撮れていなかったので、リンクは貼りませんが・・

今回は、この楽しい気分にさせてくれるバラを楽しく天井から吊るしてみました。

11-2-5.jpg

そして、今年発表の“ジャルダンパフューメ”
“ジャルダン”とはフランス語で“庭”。“パフューメ”とは“香り”。

今回は、市川さんが特別にローラン・ボーニッシュ氏をお招きして
デモンストレーションを開催しました。
ローランさんのデモは定評がありますが、
それはテクニックだけでなく、バラの楽しみ方を教えてくれるものです。

一番上の写真は、ジャルダンパフューメの展示です。
ガラスや人工的に出来た花器では庭らしくならなかったので、
苔で庭を表現しました。




1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
あっ・・・10位に下がってしまいました。今日もよろしくお願いします。

posted by 麻生 さとみ at 15:13| Comment(2) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。