2006年02月16日

小学校で・・   〜 ヒアシンス

                     いつも有難うございます!<ブログランキング>

昨日、一昨日、とても暖かい日で春が来たのかと思いました。

春は一番お花を身近に感じれるとき。
お花の思い出もありますよね。
小学校でヒアシンスの水耕栽培をしたのを思い出します。

ヒアシンス  ヒアシンス2

ヒアシンスと言えば香りがいいことでも知られていますね。
甘い中にフルーツ系の香り。なんともいい、春の訪れの香り。

ヒアシンスはユリ科の植物。だから香りがいいのでしょうか??

2-16-3.jpg

帽子のような、スカートのような、パフェのグラスのような
小さい花が無数に集まってひとつの花に。
香りも形も思い出も楽しんで・・

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
posted by 麻生 さとみ at 00:41| Comment(8) | TrackBack(1) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜、鮮やかですね!紫色や青など、どれも目が覚めるような強さの有るいめーじがあります。
ボリューム感も独特ですよね!
そういえば、たしかに香りもすばらしかったっけ。なんだか身近すぎてsも魅力を忘れていたように思います。
今度見つけたらじっくり観察してみようっと。
あ、横浜旅行に行ってきましたが、あまりの見所の多さに圧倒され、消化不良で帰ってきました(笑)。すばらしいところですね!お住まいの皆さまが羨ましいです。また行くぞ〜!と決心していますよ。
Posted by カナ at 2006年02月16日 01:48
ブログランキング、堂々の3位になっていました。おめでとうございます・・必ずなりますよ・物凄く綺麗な写真ですから!
今日お会いして、そしてお話が出来るといいのですが。
Posted by 野口です at 2006年02月16日 09:56
Posted by at 2006年02月17日 00:30
おはようございます。
もう少しで、花が咲きそうなヒヤシンスですね。
また花が咲いているほうの写真は、とっても綺麗で素敵ですね。
私の家のヒヤシンスは地植えなので、まだ芽がでていません。
Posted by やっちゃん at 2006年02月17日 06:10
ヒヤシンス
花と涙は
似ていると
あなたの温度
感じて思う

初めまして、美しいブログで素敵ですね!
私は花に恋を語らせた歌を詠んでいます。こちらで紹介されているお花にもたくさんインスピレーションをもらいました。
お時間あったら遊びに来てくださいね。
今の壁紙はちょっと妖しいのですが・・・
Posted by 瑠璃 at 2006年02月17日 06:49
カナさま
おはようございます。返事が遅くなってごめんなさい。
ヒアシンスは色の強さやボリューム感も特徴ですね!!言われて気づきました。この鉢で花屋さんで580円から780円くらいですからかなりお得ですし(笑い)。

横浜、楽しめたようでよかったです。横浜ってみなと未来地区以外は結構下町なんですが、感じましたか?横浜に住んで25年ぐらい経ちますが、いまだに発見の連続です。
by さとみ

野口様
おはようございます。返事が遅くなって申しわけありませんでした。
昨日はありがとうございました。写真の話が出来るほど知識がなく・・・ほとんど感覚だよりで、いろいろ試しながら撮っているという感じです。
by さとみ

やっちゃんさま
おはようございます。
やっちゃんさんのお庭のヒヤシンスもこのところの暖かさにあわてているのではないでしょうか?? 何色のヒアシンスを植えているのでしょうか?やっぱりピンク、赤、紫、白がヒアシンスらしいですね。 切花では、黄色やアプリコット色など微妙な色のものもたくさん出ていますね。
by さとみ

瑠璃様
おはようございます。コメントありがとうございます。ちょっとほろ苦い、ちょっと胸が痛くなるような歌、素敵ですね。

花と歌は昔から密接な関係ですが、歌は正直勉強不足です。瑠璃さんにお会いできたことを機会に少しずつ親しんで行こうと思います。
by さとみ
Posted by さとみ at 2006年02月17日 09:17
はじめまして。
私も小学校の時朝顔とヒヤシンスやった記憶があります。
今年アマリリスの鉢を2つ買ってきて一つはもうじき咲きそうです^^
「アマリリス」という記事をTB]させていただきました。
写真も掲載してますので是非遊びに来て下さい。
Posted by TS@捻くれ者TSの暗黒世界で生きぬくために at 2006年02月17日 18:56
こんばんは、はじめまして。
コメントありがとうございます。朝顔も観察日記をつけましたね。
アマリリスの大きな花は魅力的ですが、花が咲くその過程がおもしろいですよね。これからもよろしくお願い致します。
Posted by さとみ at 2006年02月17日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アマリリス
Excerpt: 昨年アマリリスの球根を1鉢買った。期待しないでいたら驚くほど美しい花が咲いた。今年は約1ヶ月前に2鉢買ってきた。現在1鉢はすくすくと育ちつぼみをもっている。もう1鉢は成長が遅い。もうじき1鉢は立派な花..
Weblog: 捻くれ者TSの暗黒世界で生きぬくために
Tracked: 2006-02-17 18:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。