2006年02月19日

素直な気持ち

                   いつもありがとうございます<ブログランキング>

昨日、花の専門学校・JFTD学園のカレッジ祭に行ってきました。
花の仕事にあこがれて、勉強する学生の作品展。

そこで、とても素直な作品に出会いました。
木村さんと澤田さんという学生さんの作品です。

2-19-1.jpg

見ていてホッとします。
すっと伸びた線・・・色の調和・・・自然の生命力を感じます。

材料は
カラー・ゼンマイ・ピンポンマム(グリーンの菊)コケ・ヤツデ(葉)
バーゼリア(左下の写真でヤツデの下とピンポンマムの横のちょっと赤い粒々)。

2-19-2.jpg  2-19-3.jpg

この作品には素直な気持ちが前面に出ていますね。
お花は、生ける人、デザインする人の気持ちが現れる。
あらためて、大切なことを教わりました。

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!


posted by 麻生 さとみ at 20:31| Comment(3) | TrackBack(0) | アレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さとみさん、おはようございます。
先週は農水省の例の会議で東京に行きましたが
今日は京都の花市場にいます。
京都生花市場でわがJAふくおか八女の花フェアを開催してるので
それにきのうから来ています。
(きのうは私の誕生日でしたが・・・(^_^;)
またブーケをいくつか作ってもらいましたので
後日うちのHPにアップしますね。
Posted by ふみや at 2006年02月20日 09:17
本当に何か目的をもっている学生や夢を持っている人の作品や文章にはとてもひかれますね(^-^)あと発想がとても豊かなのでとても勉強になります。一番仕事をしていて怖いのが自分の気持ちがマンネリ化してしまう事が嫌です。いつでも新鮮な気持ちで取り組んで行きたいです(-_☆)キラリ
Posted by れい at 2006年02月20日 12:06
ふみやさん
こんばんは、遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます♪♪♪
京都生花市場は一度伺ってみたいと思います。大田市場とはどんなところが違うのでしょうか?品物もとても良いものがあると聞いています。
ふみやさんはいろいろなところに行けていいですね。うらやましいです。
ブーケ楽しみにしています。
by さとみ

れいさま
こんばんは。そうですね、学生は発想が豊か。何よりかっこよく見せようというより、自分を出そう、花を活かそうと素直な心があり、作品に表れます。そうすると一見??と思う作品でもよいところが見えてきます。新鮮な気持ちは学生さんから学びたいところですね。
by さとみ
Posted by さとみ at 2006年02月21日 00:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13475472

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。