2006年02月27日

海の彼方から  〜 輸入の花

                     いつもありがとうございます<ブログランキング>

毎日世界各国からお花がやってきます。
ハッとするような色や、あっと驚く形。

2-28-4.jpg 


こちらはフルチラリア。

周りをパッと明るくするオレンジ色。

雄しべ雌しべの付け根に、
パールのような小さい粒があるんです。

茎もクニュッと曲がって
不思議な花・・



 

こちらはヘレボルス フェッチダス。
右側が茎。手の大きな男性に持ってもらったんですが、茎の太さわかりますか?
長さも80〜90cmぐらいあります。

2-28-5.jpg    2-28-6.jpg

左下のお花、何かわかりますか?私は一瞬分かりませんでした!!
なんと、アイリスなんです。名前はアトロプルプレアですって!
難しい名前・・私の悩みの種です。

2-28-2.jpg   2-28-3.jpg

右上は、カンガルーポー。
先っぽがギザギザの花びらがパカっと開いているのがこの花の咲いている姿。

色も形も咲き方までも様々。

旅に出たら、ぜひ世界のフローリストも見てくださいね。

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!

posted by 麻生 さとみ at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 切花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さとみさん、ちょっとご無沙汰いたしました。
私は先々週の農水省から、先週頭の京都、
そして先週末、長崎で開催された日本花き生産者大会に出席してました。
ここんとこなんやかやと忙しい日々です。

ところで最近は輸入の花きがほんと増えてきましたよね。
珍しい花はもとより、日本で生産している花の輸入も増え、品質も年々良くなってきています。
国内の花き産地もうかうかしておれない状況となってきました。
我々も輸入花きに負けないように、素晴らしい品質の花きを生産するよう努力しますね。
Posted by ふみや at 2006年02月28日 08:11
よく読みました・・ありがとうございます。水揚げほう・・・早とちりでした。漂白剤の使用は○か×どちらですか、教えていただければ嬉しいです。庭の花は色々です・・そのうち披露しますので見に来てください。
Posted by 野口です at 2006年02月28日 08:33
こんにちわ。
マウスステーションの松下です。
さっそくblog拝見しましたぁ
すごい写真きれいですね☆
私はお花を見るのは好きなんですが、種類とかはとんちんかんなので、すっごいうらやましぃです(><)

そして、「花笑み時」っていう言葉がすごい気に入りました。

そのときがあなたの花笑み時。

じーーん、ときますね。癒されます☆
これからも、頑張ってくださいね!!応援してます!
Posted by 松下 at 2006年02月28日 17:35
ふみやさん
こんにちは、お忙しそうですね。
でも、いろいろな所に行けるふみやさんがうらやましいです。

お花も様々ですね。でも日本には日本の良いお花がたくさんあるので、たくさんの人を喜ばす花を作ればきっと大丈夫ですよ。たくさんの人を喜ばせること・・私も日々考えています。
by さとみ

野口さま
こんにちは、返事遅くなりました。
漂白剤は殺菌効果がありバクテリアの繁殖を抑えます。ですから、汚れた水よりはいいのですが、お水が汚れないということでお花が長持ちするわけではないですね。お花の長持ちには糖度が関係してきます。花の長持ちさせる市販の栄養剤には糖が入っていますね。そして、お花の処理ということはまた違う時限になってきます。いくら良い栄養を与えても水揚げがしっかりなされていなければ、茎からお水を吸い上げません。
『お花そのものの品質+お花の処理+花の栄養補給』この三つの要素で花のもちが決まってきます。参考になってでしょうか?
by さとみ

松下さま
こんにちは、早速のコメントありがとうございます。お花の種類は花屋さんでも忘れてしまいます。それよりも、きれい!かわいい!!と感じることが大切ですよね。同じ花を見ても感じ方は人それぞれ。人よりもかわいい〜!!と感じれる人のほうが幸せですよね♪♪

「花笑み時」という言葉いいですか?!
嬉しいです。疲れたときやよいことがあったときにまたお越しください
コメントも待ってます。
by さとみ
Posted by さとみ at 2006年03月01日 11:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。