2006年08月11日

日本人でよかった♪

クリックで応援お願いします♪
<ブログランキングへ>

8-14-0.jpg

日本の夏の風物詩『花火』。花火とは『花』+『火』。
“夜空に咲く大輪の花”と言う表現はよく聞きます。
夏以外でも花を見て「花火みたい!!」って思うことがよくあります。

6-6-1.jpg

伊勢ナデシコの垂れ下がった花びらは、打揚げられたパッと咲いた後に尾を引く姿に似ていると思いませんか??
ちなみに花火大会の最後に打ち揚げられる金色のあの花火は
「錦カムロ(にしきかむろ)」というそうです。

8-10-2.jpg  6-6-3.jpg

麦なでしこは小さめの花がたくさん咲く花火を思い浮かべます。
矢車草を見ると、尾を引かずにパッ咲きその後潔く消えてしまう花火を
思い浮かべます。

花火は瞬間の美〜花火を世界で一番楽しめる日本人。
花も短い命〜花を感じる心も日本人が一番なのかなって。
日本人でよかった♪と花火を見ても花を見ても思います。


1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
今日は何位でしょうか??
posted by 麻生 さとみ at 10:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑いですね〜
伊勢ナデシコ 日本人のマニアックな美意識ですか。
花火は火の花と書くのですねぇ。
花火は写真に撮ると藍色とかあってきれいですね。
Posted by さくら at 2006年08月11日 10:11
さくらさま
コメントありがとうございます。
伊勢ナデシコ・・実は調べても名前が分からずナデシコとしてしまいました。さっそく書き改めさせていただきます。ありがとうございます!!
Posted by さとみ at 2006年08月11日 10:29
造花はいつまでも枯れることなくきれいなのでいいと言う人がいますが、
花ははかない命だからこそ、咲いてるときが美しいんですよね。
Posted by ふみや at 2006年08月11日 14:31
日本の花火は毎年進化していますよね。
私は幽霊の火の玉が四方八方に飛び散っているように見える、あの花火が好きです。
花火が生命を帯びて、人間っぽく感じるのです。
外国の花火は単純で、どちらかというと数で勝負!
時間差でパフォーマンス!といった感がありますが、
日本の花火は、1つ1つ工夫と複雑な技術があると思います。

伊勢ナデシコ、初めて見ました。
不思議な花びらですね。
烏瓜の花に似ていますね。
自然の造形は人間の創造をはるかにしのいでいるので
いつも感心します。

今日も珍しい花を紹介頂き、ありがとうございます。
↓パイナップルリリーの実物も初めてです。
造花は見たことがあったのですがもっとオレンジだったです。実際は優しい色をしているんですね〜
Posted by 永月水人 at 2006年08月11日 14:41
こんばんは
またまたおじゃまします^^

ここにくるとほんとに癒されます@^^@
ハマテレビの動画も何回も見てしまいます!

花のアレンジにも興味をもったので、
時間を作って勉強してみたいと
思っています*^^*

Posted by もかちゃん at 2006年08月11日 23:02
伊勢なでしこ、初めて見ました。 柔らかな感じがとっても日本的! ステキな花火の写真ありがとうございます。 本当に日本の花火って素晴らしいと思います。 USでも花火は人気があり、結構、見る機会があるのですが、日本の上質な花火に慣れている日本人には痛いものがあります(笑)。手持ち花火(?)も、こちらは爆竹かロケット花火・・・線香花火が恋しいです。
Posted by よよ at 2006年08月11日 23:03
ふみやさま
おはようございます。すっかりお返事が遅くなり申しわけありません。一昨日からハードスケジュールでした。(仕事半分楽しみ半分ですが・・)
生花には生命力があります。目には見えない何かが作用してますね。生きているものはどんなものでも気になりますよね。
by さとみ


永月水人様
おはようございます。お返事遅くなって、ごめんなさい。
四方八方に飛び散る花火・・分かります!!色も赤とか緑とか青とかのですよね。
日本語は花火、英語ではfire worksですから,
求めているものも違うのでしょうね。
伊勢ナデシコ、存在感ありですよ。日本的な花。来年は是非見てください。
by さとみ


もかちゃん
コメントありがとうございます。お返事遅くなり、ごめんなさい。
そして、ハマテレビをご覧頂いているとのこと、ありがとうございます!!どこかでお会いしたら声をかけてください(笑い)

お花のアレンジメント・・・インテリア誌などに背景としてチラッと見えているものなどをマネするのがおススメです。部屋に飾るときに実用的だし、結構お洒落です。アレンジメントの本みたいなものは本格的にやりたいなと思ったときに見てください。お花もたくさん必要だし、実用的とはいえないので・・・そして、何か分からないことがあったら聞いてくださいね。
by さとみ

よよさま
コメントありがとうございます。お返事が遅くなり、ごめんなさい。
伊勢ナデシコ、いいでしょ?!
USの花火と日本の花火、アメリカ人が見たらやはりアメリカの花火ははくりょくがあっていいぞ〜!!と思うのでしょうか??日本のはしょぼいな〜なんて・・・・
それも人によるのでしょうかね??
by さとみ
Posted by さとみ at 2006年08月13日 09:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。