2006年07月17日

日本の夏色

皆さんに感謝です♪<ブログランキングへ>

7-7-51.jpg

夏の色というと皆いろいろな色を思い浮かべるでしょう。。
ある人は赤・・ある人はオレンジ・・ある人は白・・私もいろいろ思い浮かべます。
でも日本の夏といった場合、浴衣や朝顔のイメージが強く
青又は紺が私の中では日本の夏色。

7-7-7.jpg  7-7-6.jpg

今日はフラワーデザイナーの『かねとういさお』さんのアレンジです。
花材は夏色の青に染めた『かすみ草』
半透明の緑の実はそのスケスケ感がとても涼しげ『グズベリー』
シルバーからブルーへ色が変るトゲトゲ坊主の『ベッチーズブルー』
パセリのようなユウギリソウの種類『ジェイド』
そして、全体の雰囲気を大きく変えるシサル麻??のような素材のバスケット

夏には夏の花。。。日本の夏色アレンジ
夏もいいものです。



1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
ランキングが1つ上がっていました!!嬉し〜。
他の人のブログも興味深いブログばかりです。今日は5位をキープできるかな?


トップに戻る


posted by 麻生 さとみ at 08:34| Comment(3) | TrackBack(0) | アレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さとみさん、こんばんは。
夏の色というと太陽系の色をつい思い浮かべてしまいますが、なるほど、日本の夏には青や紺が似合いますね。可憐なイメージを持っていたかすみ草もアレンジで落ち着いた涼やかなものになるとは。本格的に暑くなるこれからの季節に日本の夏色で涼をとるのもいいですね♪
Posted by at 2006年07月17日 21:05
お久しぶりです。
6月にはターシャテューダーの庭を訪問、また日本に戻ってすぐイギリスにガーデンを見る旅にと忙しい日々でした。
暑さに参っていますが、さとみさんのページは相変わらず爽やかです。
ほっとしますね。
今イングリッシュガーデンへの旅をアップしていますのでお暇なとき覗いてくださいね。
Posted by makiko at 2006年07月17日 23:07
蓮様
おはようございます。日本は夏を涼しく過す天才だなって思います。寺院や昔ながらの家屋は日陰に入ると涼しいし、日本庭園は夏でも涼しげ。うちわや扇子もまた素敵な小物ですね。
by さとみ

makikoさま
ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。嬉しいです♪♪
申しわけありません。ブログはいつも見せて頂いておりますが、何も足跡を残さないで・・・
ターシャテューダーさんの素敵な世界、考え方をいろいろ教えてください。楽しみにしております。
Posted by さとみ at 2006年07月18日 09:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック