2006年07月10日

バラの表情

昨日は4位♪今日は何位?<ブログランキングへ>


7-9-6.jpg

なんという名前なのか・・
偶然手にした、たった一輪のバラです。

やさしく、温かみのあるアイボリーの花びらは
硬すぎず柔らかすぎない適度なハリで花びらに絹のような輝き
を持たせているのが分かりますか?

その花びらは全部違う形に巻きかえり、美しく重なりあって出来た陰陽と
真ん中の黄色い葯がさらにバラの花の表情になっている。

贅沢で心安らぐ時間だなぁ。。。


ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
皆さんのおかげで、4位!!いつもありがとうございます。



posted by 麻生 さとみ at 09:38| Comment(4) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは”アンネマリー”では無いでしょうか…
Posted by しんたろう at 2006年07月10日 12:00
はああ〜キレイですねえ。ステキ♪こんなお花あるんだ〜。毎日いろんなお花を紹介してくださってありがとうございます。毎日「はああ〜こんなのあるんだ〜」て感嘆しながらお勉強になっております。
実は私のブログのリンク集に勝手にのせてしまいました。すんません!もしご迷惑ならすぐに……しますんで……モジモジ
Posted by yuu うさぎとはなとホンネの日々 at 2006年07月10日 21:54
なんともいえない質感のバラですね。ホントに絹みたいだ。こんなバラもあるんですね。
前に青いバラが開発されたってニュースを観たんですが、それは市販されてるんでしょうか?
オレの中では空のような青をイメージしてたんですが、改良にムラサキキャベツの色素だかを使ってるんで紫っぽい青だったんですよ。市販されてるなら一度育ててみたいです。
Posted by 高岡 at 2006年07月10日 22:30
しんたろうさま
コメントありがとうございます。アンネマリーで調べてみます。ありがとうございます。また、助けてください♪
by さとみ

yuuさま
こんばんは☆ブログ集の件ありがとうございます。yuuさんはお花やっていたのですか?買い物も生け方も上手ですよね♪しかも、分かりやすくて!!これからも楽しみにしております。
by さとみ

高岡さま
このバラはホント感動ものでしたよ。実際にみていただきたいです。
天然の青いバラはまだ市販されていないと思うのですが・・・どうでしょう?それにしても青いバラは皆さん興味があるんですね〜♪
Posted by さとみ at 2006年07月10日 23:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック