2006年08月16日

夏のコミュニケーション

応援クリックお願いします♪
<ランキング参加中>

8-16-10.jpg

お盆休みは泊りがけで遊びに行っていた方も多いことでしょう。
楽しい、休みを過せたでしょうか??私は少し前に休みをとり、
お盆は仕事をしていました。最近は切羽詰った毎日です。。。

ところで、家の植物君たちは元気でしたか?
帰ってきたら、ぐったり・・・又は、暑さでなんだか元気がない。
なんてことはないでしょうか??
私のストレリチアは 暗い玄関でも元気に新しい葉を出しています。

8-16-11.jpg  8-16-15.jpg 

観葉植物をダメにしてしまうのは冬と夏に多いですね。
原因は違うのですが、夏に関しては枯れることはないようですが、
ぐったりする。葉のツヤがない。カビのようなものが生える。
などの悩みが多いようです。

そんなときは、曇りの日に室内の観葉植物を外に出してあげましょう。

8-16-13.jpg  8-16-12.jpg

アイビーも茶色の葉や、白くカビのようなものが出てきますね。
根元をよく見て、枯れている葉はきれいに取り除きましょう。
そして、風通しの良いところにおきましょう。

曇りの日に出すのは・・・
真夏の太陽が強いことと、急に環境を変化させないことです。

そして、風通しをよいところに置くのは・・・
カビなどの発生防止です。意外とほこりも付いていますね。

枯れた葉を取るのは・・・
やはり、カビや病気の防止です。
一枚ずつとるのも、ハサミで茎を切ってしまうのもOKです。

植物も人間と一緒です、自分が元気がないときにどうして欲しいか
考えればヒントがあるかもしれません。汗をかけばシャワーを浴びて
清潔になりたいし、強い光より涼しいところで休みたかったり・・
こんな風に考えて、観葉植物と夏のコミュニケーションをとってくださいね。



1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
応援ありがとうございます。励みになっています。


トップに戻る 
posted by 麻生 さとみ at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉢花のお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22408205

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。