2006年09月10日

たくさんの人の想いを込めて

クリックで応援お願いします♪
<ブログランキングへ>

9-6-0.jpg


今日は花笑み時でお馴染みの、古屋敷洋子さんのブーケを紹介します。彼女は、ウェディングブーケをよく頼まれるのですが、市場に勤めているので普段の仕事で花をつくったりはしないのですが、勉強しブーケなども作れるようです。(以前の記事

9-6-1.jpg 9-6-2.jpg


『今回のブーケのメインに使った花はユーチャリス、花言葉は「清純な心・気品」まさにウエディングにぴったり!しかもやさしくてしっかりした友人の雰囲気にも合ったのでこれだ!っと思いました。
あとは、やさしい色合いのアンブリッジローズとバニラ色のマリーゴールドを合わせて…。
脇役はコロコロとかわいいスプレ−ウイットとグリーンの小花がかわいいグリーンアナベル。
グリーンはしなやかさを表現するため、利久草をブーケ全体にからめてみました。(個人的に利久草の新芽の動きが大好きです。)
あとは斑入りアイビーで花とのバランスをとって出来上がり!
なによりも梱包が大変でしたが、なんとか披露宴会場まで暑さで萎れることなく無事に持って行き、友人夫妻にも喜んでいただけました。

市場に勤めてる私にとっては、ブーケに使った花の生産者さんの顔を知っているので、生産者さんの気持ちを込めながら作りました。披露宴の後、バラの生産者さんに会ったので早速作ったブーケの画像を見せたら喜んでいただけました。

一生に一回の晴れの舞台に花を添えられる喜びはやめられません!』 
by 古屋敷洋子

ブーケの依頼主だけではなく、生産者さんの喜ぶ顔まで見れて、羨ましい!
1つのブーケにたくさんの人の想いが込められているのですね。。。

1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
いつも応援ありがとうございます♪


トップに戻る
posted by 麻生 さとみ at 07:11| Comment(2) | TrackBack(0) | アレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最高の舞台に最高に美しい花を・・
花を扱う人の喜びが伝わってきます。

ウエディングブーケにユーチャリスがいいと
何かで知って 姪の披露宴にプレゼントしました。
大阪のホテルでしたから作ってもらえました。
もう10年も前かな・・

フローリストライフの紹介をUPしていただきました。
嬉し、恥ずかし、です。
ほんとうにありがとうございました。
Posted by さくら at 2006年09月11日 10:14
さくら様
わ〜、なんだかいいですね、お花に思い出があるって。それでけで、同じお花を見ても楽しさや感じ方が違ってきますね。

お花を扱っていられるのは、本当に嬉しいことですね。そして、自分のためにお花を育てているのも素敵です。

フローリストライフの件よかったです。さくらさんのブログは素敵ですから!
Posted by さとみ at 2006年09月11日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。