2006年09月27日

ジョセフィーヌ、ありがとう!!

クリックで応援お願いします♪<ブログランキングへ>

9-27-3.jpg

迫力の色、迫力の存在感。
メキシコ原産のこの花は、バラの花と同じように、
ナポレンオンの妃・ジョセフィーヌに愛され、
多くの品種が生まれといいます。

9-26-11.jpg

はじめは豆粒ぐらいの青く硬いつぼみ。
太陽をあび、水を飲み、そして人間に助けられて、
やがて花びらの色がついてきます。このときはまだ少し控えめですね。
そして、力強く、「咲きたいよ〜!」と言い出します。

9-26-3.jpg  9-26-2.jpg

ふわっと咲く花と対象に、咲くのを待ちきれない一枚の花びら。
ちょっとわがままなところに惹かれます。

ダリアというと、少し前まで園芸用の花とされていました。
が、5〜6年前から、切花として徐々に栽培され、今では花屋さんの人気者。
そのおかげで、たくさんのダリアが日本でも栽培されるようになりました。

それは、かつてジョセフィーヌがこの花を好んだことで、栽培され広くヨーロッパに広がったように、花は人間に美しいと思われることで、自分の子供や仲間を増やしていけるのです。自然に咲いたままでは今のような種類はできません。それは、このダリアにしても、バラにしても、ラナンキュラスにしても同じことです。

このダリアが見れるのは、ジョセフィーヌのおかげかもしれません。



1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
いつも応援ありがとうございます♪


トップに戻る
posted by 麻生 さとみ at 08:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 花を生産する人、する事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さとみさん こんにちは。

実はダリアって凄く綺麗だと思っています。
あの黒蝶っていうダリアがありますよね。
あのダリアは、どういったものなんでしょうか?
教えてもらえませんか?
それと僕でも買おうと思えば買えるのでしょうか?
Posted by すずき at 2006年09月27日 12:44
このダリアは「浮気心」という品種ではありませんか?
か、それによく似ています。
たしかこの赤色に不規則に白い花びらが混じるところからです。
ダリアには大げさな名前がよくあって
ダリア園で笑ってしまいます。
これは忘れられない名前ですよね。
Posted by さくら at 2006年09月27日 21:59
すずき様
おはようございます。
ダリアきれいですね・・・。
コクチョウの写真を半年ぐらい前にとってあるはずなのですが、見つかりませんでした。上のダリアに似ていて、まあるくボールになるというよりも、おわん型に咲きます。そして、花径は15〜20cmぐらいです。色は上のような色をもう少し黒っぽくした感じです。なんとなく想像できましたか?今日もダリアを載せますね。
by さとみ


さくら様
こんにちは。このダリアはブラックモナークという商品名ですが、浮気心かもしれません。それか、浮気心を改良したものか。いろいろ見た中で、一番印象的で、心にぐっと来ました。さくらさんも覚えているので同じ花なのかなとすごく思います。あのググッと心をひき付ける感じは写真では伝わりませんでした。実際に見ないとだめですね。
大げさな名前を笑いに、私もダリア園に行きたいです!!
by さとみ

Posted by さとみ at 2006年09月28日 09:02
すみません ブラックモナークという商品名がついているのなら 
やっぱりそれだと思います。
白い花びらが目立つので浮気にみえました。
実はたった一つイモを取り寄せて(ネット)
育てたのはブラックモナークなのです。
ダリアは難しいです。うどんこ病がでやすくやっと2輪だけ咲きました。
少ないネット仲間にダリアをメインにしたHPがあります。「ほうれんそうの間」。
今は更新はゆっくりになっていますが とても面白い男性です。
Posted by さくら at 2006年09月28日 10:10
すずき様
ごめんなさい。最後の質問に答えていませんでした。ダリア、買えますよ。今まで趣味で育てている方だけのものでしたが、今は流通しています。嬉しいですね。
by さとみ

さくら様
すいません。。。写真の撮り方が悪かったですね。または名前は何個もついているものがあるので、違うかどうかは調べてみないと分かりません。
ダリアも育てていらっしゃるなんて!お花博士ですね♪紹介していただいたHP見させていただきます。ありがとうございます。
byさとみ


Posted by さとみ at 2006年09月28日 16:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。