2007年02月18日

日本の美

クリックで応援お願いします♪
<ブログランキングへ>

02026-1.jpg

大きな空間に、たった十数輪の水に浮かぶ椿。
その椿に、ぐいぐい引寄せられてしまいました。

02026-2.jpg  02026-3.jpg

松や柳や砂利、そして数え切れないほどの椿の葉。
それは、十数輪の椿のために。

最近はこんな日本的な“花”や“間”が好きです。
花は、量ではなく、ボリュームではなく心のようですね。


※こちらは関東東海花の展覧会の展示ブースのディスプレイです。
関東東海花の展覧会他の記事はこちら vol.1 vol.2


1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
応援、ありがとうございます♪


posted by 麻生 さとみ at 09:26| Comment(2) | TrackBack(0) | アレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ、素敵ですねぇ。私も最近かなり和のお花が
好きです。
勿論 洋物も好きですけど、和のお花って癒されるし、ずっと観ていて飽きないし、こころ落ち着きますよねぇ。

Posted by なちみん at 2007年02月19日 00:35
なみちんさん
こんばんは☆
コメント、ありがとうございます♪♪

ですよね〜、和っていいですよね〜。

で、1つ疑問が・・・
それは年齢的なものなのか??それとも、洋だけでは物足りなくなっているのか??

私の年齢からすると・・そろそろ、和なのです。
が、一般的にも“和モダン”を良く見かけます。
う〜ん、流行?個人的な趣味?和が気になるのはどちらか、迷います。。。
Posted by さとみ at 2007年02月19日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック