2007年05月05日

tanikuの子供

クリックで応援お願いします♪
<ブログランキングへ>

070505-1.jpg

5月5日子供の日ですね!!
今日は菖蒲ではなく、多肉の子供たちを紹介です。
この子たちはつい最近、親木から離されて、独り立ちした子たちです。
多肉植物は種もあるのですが、基本的には親木といわれる、数年
たった株から出ているものを切って、その株を日陰で2に程干し、ます。
そして、乾いた茎を土に挿して、成長させるのです。

それにしても、たくさんの多肉ちゃんたちを並べるとかわいい!!

070505-3.jpg070505-2.jpg

左は『熊童子』 
クマの手のような葉です。
ちょっと、ケバケバしていていますね。

右は『宇宙の木』
不思議な形は宇宙ステーション(あるのかな?)みたいです。

多肉にはおもしろい名前がついているんですね。
でも、これらは園芸名で、本当はもっと難しい名前があるのです。

『熊童子』はベンケイソウ科コチレドン属
Cotyedon ladismithiensis

『宇宙の木』はベンケイソウ科クラッスラ属
Crassula portulacea cv.Golum

う〜ん???混乱です。

1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
よろしくお願いします。
posted by 麻生 さとみ at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。