2007年10月18日

どんぐりコロコロ

今日も応援お願いします
<ブログランキングへ>

07101801.jpg


おはようございます!!
かなり久しぶりの更新になっていましたが、その間も応援していただき、本当にありがとうございました。

気がつけば、急に寒くなってしまいましたね〜ふらふら
暑さが懐かしい・・・


クヌギ(たぶん・・)の木にはどんぐりがなっていました。


07101802.jpg



今日、モカの散歩で発見しましたが、いつなったのでしょうか??
今まで全然、気付きませんでした。


素朴な疑問

『どんぐり』って??

子供の頃から、口にしてましたが、いったい何でしょう??

たった今、調べたところ、「ブナ科の樹になる、丸、細丸の硬い実のことをさしているそうです。」ちょっと勉強になってしましました。



それにしても、なぜだか・・

どんぐりって拾いたくなるんですよ!!

ついつい地面のどんぐりをいくつか持って帰ってきました
が・・・
これ虫が出てくることがあるんですよね。注意しなきゃ。


他にもどんぐりの木があるかもしれません。今日は足元に気をつけて歩いて見たいと思います。では〜、また明日手(パー)


かわいい1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
久しぶりの更新でしたが、応援クリックお願いします。
posted by 麻生 さとみ at 08:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どんぐりの木は近くにあるのですか?
昨日から我が家のマンション横の竹藪が宅地化工事のために
バリバリと刈られて無くなっています。

ここに住んで十三年。3月から夏までウグイスが鳴き、
ヒヨドリたちが寝床とし、
狸もいるらしいと言われた竹藪が、
たった二日でほとんど丸刈り状態。
自分の住んでいるところも13年前は
同じ事をしたのでしょうが、
あまりにも無惨な姿に人間の罪深さを感じています。

鳥たちは虫たちはどこに帰るのでしょうか。
さとみさ〜ん、悲しいよぉ〜。
Posted by かもちゃん at 2007年10月18日 22:50
かもちゃんさん
こんばんは!
う〜、悲しいwww
そこで暮らしていた虫や鳥は?
こうやって、身近で感じて初めて、人間の残酷さを感じますが・・・今住んでいるこの地も、昔は土があって、木が育ち、草が生え、鳥が鳴いていたはずですから・・・複雑ですね。

あ〜、慰められないでごめんなさい。

でも、そういう現実を知ったことは一歩前進ですよ。今まで知らなかったのですから。

どんぐりはすぐ近くの公園にあります。
そこも、昔はもっと山だったなぁ。湧き水が出ていたんですよぉ。
Posted by さとみ at 2007年10月18日 23:20
さとみさん、こんばんは☆
どんぐりと聞くと、コロコロと続けて歌いたくなります♪ 言われてみれば、なんの疑問も持たずにどんぐりに馴染んでいました。勉強になりました☆私も散歩していて見つけると、拾って帰ります。拾わずにはいられないんですよね〜!
Posted by at 2007年10月20日 20:16
蓮さん
こんばんは!!
やっぱりですか!歌と拾ってしまうこと。
昨日は細長いどんぐりも見つけちゃいました。
Posted by さとみ at 2007年10月22日 22:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。