2005年11月23日

バラのつる

今日も丹羽氏のでも作品の紹介です。



シンプルな色使い・・・空間の演出・・・素材の形・質感のバリエーション・・・
日本人の 美の感性が よく出ている作品です。
私は こんな作品が 好きです。


丹羽氏作品



とげ付の バラのつるが 空間を 自由に のびているところに
自然の趣を感じます。


丹羽氏作品


丹羽氏作品3



こんな自然の趣のアレンジには

自然で やさしい 咲き方の 

『ブルゴーニュ』 というモダンローズが 合います



posted by 麻生 さとみ at 11:04| Comment(2) | TrackBack(0) | デモンストレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さとみさん、ご連絡ありがとうございました。
きれいですねー。
私は詳しいことがよくわからないのですが、
オールドローズって好きなんです。
あっ、オレンジのビオラいいですね。
早速庭に植えようと思いました。
ブログはどうするか考慮中として、
商品のできるまでの日記は書いておこうと思っています。
Posted by 古敷谷由香 at 2005年11月23日 23:07
古敷谷さん

コメントありがとうございます。
このブログを見て、ビオラを植えようと思っていただいて とても嬉しいです。

私はまだまだオールドローズのことは勉強中ですが、皆さんにそのよさを 分かっていただけたらいいなぁ と思っています。
オールドローズのことも書きますので、ぜひぜひまた遊びにいらしてください。
Posted by さとみ at 2005年11月24日 17:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9700912

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。