2006年04月23日

ストロベリーミルフィーユ   〜品評会vol.1



4-22-10.jpg

『ストロベリーミルフィーユ』 ケーキではありません。バラです。
花の大きさは写真よりも少し大きいぐらい。
真ん中はピンクが濃くてイチゴのようだし・・
外側はちょっとくすんだクリームでパイ生地のようだし・・
本当だ!ストロベリーミルフィーユです!!

4-22-12.jpg  4-22-13.jpg

左は『サントワマミー』 太陽と水と土が作った柔らか〜いベビーピンク
右は『グリーンアロー』 これも自然の力で作った天然物です、すごい!

今回のバラはスプレータイプといって1本の茎に何輪もの花がついているタイプ。
バラに限らず、カーネーションやデルフィニュームなども一輪タイプとスプレータイプがあります。

4-22-14.jpgこれらは日本バラ切花協会というバラ生産者の協会の品評会で出展された丹精込められて栽培されたバラ。なんと350種類以上450点以上のバラが横浜そごうに展示されました。こんなにすばらしいバラが見れることはめったにありません。見事なバラにたくさんの人々が魅了されていました。私もついつい2日も通ってしまいました。

※品評会の続きは4/30(日)まだまだ美しいバラがいっぱい!
1日1クリック、応援お願いします!ランキング参加中♪   トップに戻る
↑ ↑ ↑
花・ガーデニング部門現在3位。他の人ブログも見れますよ。



おすすめサイト : 花の仕事をしている人の日記・リンク集 hananikki
このhananikkiに登録されている『薔薇と野獣』。ここにも美しいバラがいっぱい!!
posted by 麻生 さとみ at 00:04| Comment(5) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

バラの表情 Part2

                      いつもありがとうございます<ブログランキング>

バラって一言に言ってもそれぞれ。

花びらの艶・・・
   花びらの透明感・・・
      花びらのほころび方・・・

3-0-3.jpg  3-0-1.jpg
 
全然違うんですよ。

花の表情を楽しむってすごく優雅で幸せな時間です。

3-0-2.jpg

今日のバラは『花笑み時』でお馴染みの浜田バラ園のバラです。
以前紹介したローズマイスターの浜田義雄氏のお兄様の浜田光男氏から次のような
素敵なメッセージを頂いていました。

さとみ様 バラを作り始めたのはs39年ですが、その頃はバラの文献や資料もなく、手探り状態でした。父の体が弱かったため、人の健康と、バラの健康、その共通点はなんだろう、いつも考えるようになっていきました。人は快食快眠快便であれば健康は維持される、バラにあてはめたらどうなるか。私のバラ作りはどこに問題があるのかがバラ研究の出発点でした。
Posted by 浜田光男 at 2006年02月26日 20:30

バラを作ることには浜田氏にとって人を育てるのと同じなのがわかりますね。
とてもいいお言葉です。


ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!





posted by 麻生 さとみ at 09:34| Comment(4) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

花の表情  〜アンブリッチローズ

                      今日もありがとうございます<ブログランキング>

お花の表情って考えたことありますか??
たとえば、胡蝶蘭やサンダーソニアやガーベラはお花屋さんで買ってきてから
その後それほど変化はないですね。
一方、百合や芍薬やバラなどの花は、だんだん開いて買ってきたときとは別の
花になっていますね。

3-6-4.jpg今日はその変化を楽しむ花のうち、

バラの『アンブリッチローズ』を紹介します。

バラは種類によって咲き方も咲いた表情も違います。


この『アンブリッチローズ』の咲き方は外側の花びらが
先に開きます。
そのあと残りの花びらは中央に何かを包み込んでいるよ
うにフワッとふくらんできます。
“開く”というよりは“ふくらむ”という感じです。



咲いた写真を先にお見せしましたが、
実は咲き始めは下の写真のようにとっても小さなつぼみでした。
それが、このようなバラに変身したのです。

3-6-3.jpg  3-6-11.jpg

同じ種類であっても、咲き方がいろいろです。
お花を買うときに、つぼみの状態だけでなく、
その後の咲き方がお花屋さんでわかるともっと楽しいですね。


ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
posted by 麻生 さとみ at 14:07| Comment(4) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

どこから見た顔が好き??

                       応援クリック嬉しいです<ブログランキング>

昨日ハウスオブシセイドウの記事を紹介しましたが
肝心の薔薇の写真をお見せできなかったので、
今日は私が撮った赤いバラの写真を・・・

1-11.jpg

何も期待せずに買ったバラなので、品種はよく分かりませんが、
意外にもしっかりと、ハリのある花びらを見事に広げてくれました。

どこから見たバラの顔が好きですか??

ちょっと気取って  ・・・ 斜めから(上の写真)
げんきいっぱいの笑顔・・・ 正面から
興味を持たせるように・・・ 後ろから

お花って、向きや角度で表情を変えるからおもしろい!

1-11-2.jpg  1-11-4.jpg

私は強いて言うなら後ろからかな?!
どんな花かという好奇心で想像が膨らむから・・・



1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
posted by 麻生 さとみ at 01:00| Comment(8) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

永遠なる薔薇

                       応援クリック嬉しいです<ブログランキング>

ハウス オブ シセイドウにて
『永遠なる薔薇〜石内都の写真と共に』
が開催されています。(1/29まで)
美しい資生堂のホームページ
はこちらから

“石内都さんの薔薇の写真”と“資生堂の薔薇の香水の歴史”がテーマ

1-24-3.jpg

写真は紹介できないので、石内都さんの言葉を
『・・・中略・・170種からなるプライベートなバラ園に降りそそぐ朝の光は、固いつぼみを緩め、花弁のふくらみを広げ、まばゆいばかりに咲きほこる見事なバラたちが私を迎えてくれた。・・・中略・・・風がソヨソヨ吹いて、ヒソヒソと話す。薔薇の言葉がわからない。とにかく「オハヨウ」といってみる。すると「オソカッタワネ」と返ってくる。』
(展覧会のパンフレットから引用)

1-24-2.jpg

「香りの研究は薔薇に始まり薔薇に終わる」といわれるほど
薔薇と香りは深い関係にある。

そして、資生堂は一世紀も前から、薔薇の魅力に注目し、時と共に変化する美意識を重ね合わせた女性美意識を創りあげてきた。

1-24-4.jpg

ハウス オブ シセイドウのエントランスのディスプレイ
薔薇の花びらを散らして・・・

人間の五感のうちの二つ、視覚と嗅覚を十分に楽しませていただき、
期待以上の時間を過すことが出来ました。

1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
posted by 麻生 さとみ at 00:05| Comment(3) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

ローズヒップ 〜バラの実

                                <ブログランキングへ>
昨日の横浜はとても寒かったです。

今日は、昨日の寒い早朝の、バラの実

1-20-1.jpg

バラの実とは・・  『ローズヒップ』

ローズヒップは南米チリに古くから伝わり、
種族の守護神(不老長寿の秘薬)として守り抜かれてきた天然に自生する
「野 バラの実」です。ローズヒップは天然ビタミンCの宝庫!
自然の単一食品としてはビタミンC含有率が世界トップクラスです。
ローズヒップティーはいまやファミレスにもメニューとしてある
メジャーな飲み物。

1-20-2.jpg

ところでこのノバラは11月下旬から家の玄関先においてありますが、
いまだに元気です。
クリスマスもお正月も、もう1ヶ月半以上も楽しんでます。
(ハーブティー用のローズヒップのバラとは種類が違いますが・・)

今年初めて外に飾ってみましたが、結構いいものですね。

1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る



posted by 麻生 さとみ at 01:10| Comment(3) | TrackBack(3) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

イエローアンブリッジローズ

こんにちは、今日はバラの紹介です。

コロコロ、ふ〜んわり、おいしそうなバラ
バラって豪華で気品が高いというイメージがあるけれど、
こんなあいきょうのあるバラもいいんです!!

1-19-1.jpg

咲きながら、膨らんでいくバラと違って
中からマシュマロのようにふんわりと膨らんで、
さらに、もっと大きく咲いていく『イエローアンブリッジローズ』

この咲き方が私にとってなんともかわいいのです。

1-19-2.jpg

アンブリッジローズのもうひとつの特徴は香り。
さわやかで甘い香り・・・

朝起きたときにベッドの中からアンブリッジローズを目で楽しみ、
起きたら香りでリフレッシュそして、元気に一日をスタート。

1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
posted by 麻生 さとみ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ふりふりウェーブのバラ〜ライム

こんにちは、さとみです。
今日は久しぶりにバラの紹介です。


この下の写真バラなんですよ!!
見てすぐに分かりましたか?

1-12-4.jpg

こちらは『ライム』という名前のバラ。
ライムを連想させる、まさにライム色もバラとしては珍しい色ですが・・

もうひとつ、何枚も重なるこのウェーブのきいた花びら。
とても素敵ではありませんか??

1-12-5.jpg

優しい色だから、どんな色とも愛称がよさそう!!
アレンジに使いたい花です。

1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る




posted by 麻生 さとみ at 00:56| Comment(5) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

2005年12月31日

2005年12月31日・・・2005年最後の日

皆さんそれぞれに、今年を振り返り、新しい年を迎えることでしょう。

今年の私はというと・・・『花に出会った』という年でした。

永く花と接していたけれど、花のことを知っているようで知らなかった。
ようやく、花を感じれるようになり始めた気がします。

そしてもうひとつ、いろいろな方にお会いできた年でした。
その一人ひとりの方に、この場をかりてお礼を申し上げます。

2006年の私は・・・
バラの魅力を語っていきたいと思います。
人がそれぞれみな違うように、バラもまた違います。
花色、花形、咲き方、香り、姿・・・

12-33-1.jpg

12-33-2.jpg

12-33-3.jpg

みな、ちがうでしょ?!

皆さま、よいお歳をお迎えください。
来年もよろしくお願い致します。

お読みいただきありがとうございました。
今年最後の応援よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓

ここをクリック ありがとうございます 人気blogranking

トップページに戻る
最新の記事も是非ご覧ください

posted by 麻生 さとみ at 01:57| Comment(6) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

ピンクのバラのグラデーション

こんにちは、さとみです。
昨日、とっても素敵な写真に出会いました。
それは、いつも『花笑み時』を見てくださるバラバラさまの写真です。
こちらをクリックすると見られます

どうですか?とっても心が落ち着きませんか??
背景やバラのしなやかさ・・・みなさんいろいろ感じたと思います。

ひとつだけ補足させてもらえれば
花屋さんで売っているバラとちょっと違うのが分かるでしょうか??
このバラはおそらく咲いたものをアレンジしたのだと思います。

以前の記事にした『咲く』と『開く』の違いです。(ご自分でバラを育てている方は分かると思いますが)
『咲いたバラ』『開いたバラ』よりも数段に美しく、その生命力がひしひしと伝わってきます。


というわけで、バラバラさまの写真に刺激され私もバラの紹介を!!
少しずつ色が違うピンクのバラを3種類

   『アンブリッジローズ』
アンブリッジローズ

コロコロ、つやつやのかわいいバラ、アンブリッジローズ
スイートオールド好きな方にはきっと気に入ってもらえると思います。


  『ライラックローズ』
ライラックローズ

優しく、温かみのある花ですね。
誰にでも好かれそうなので、プレゼントしたいライラックローズです。

    『シセロ』  
シセロ

花の中心から外側にかけての色の変化が魅力のバラ、シセロ。
それに、なんだかにこにこ笑っているように見えませんか?

いかがでしたか?
それにしても、バラバラさまがうらやましいです。

***花笑み時に共感された方へ***
人気ブロブランキングの応援クリックお願い致します。
(毎日更新、1日1回クリックしていただけたら嬉しいです)

人気blogranking


posted by 麻生 さとみ at 10:29| Comment(4) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

白バラ〜ホワイトクリスマスに〜

こんにちは、さとみです。
毎日、メッセージ、blogランキングのクリック有難うございます。
たくさんの方に見ていただき、毎日blogを書くのが楽しみです。
コメントは気軽に書いてください。質問や知りたいことなどもお待ちしています。

それでは
今日は、ホワイトクリスマスにふさわしい、
白いバラを3種類、紹介いたします。

どれかひとつだけでも、名前を覚えてみませんか?
白バラの名前を知っていたら、素敵ではないでしょうか?



『カルトブラッシュ(カルトブランシェ)』
花の大きさは咲いた状態で約4〜7cm(バラとしては中ぐらいの花の大きさ)

最後まで、きれいに咲いてくれるのが嬉しいバラです。
花びらが多少薄いので、透明感がありフェミニンな感じ・・・
ウェディングブーケに使いたい、個人的に好きな純白のバラです。

カルトブラッシュ


『ハリウッド』
大きな花で咲いた状態で8cm以上あります。
少しクリーム味がかっています。
花びらがカールして咲く、一般的にバラらしい咲き方。

ハリウッド


『スイートオールド』
クシュクシュっとした感じでやわらかめのスプレーバラ
このバラにこの名前がぴったり!!
食べたくなるようなあま〜いイメージのオフホワイトのスプレーバラ。

スイートオールド


クリスマスにもウェディングブーケにも・・
白バラは特別な日のためのバラのようです。



応援ありがとうございます!!
人気blogランキング 参加中  クリックお願いします

人気blogranking

posted by 麻生 さとみ at 02:15| Comment(10) | TrackBack(1) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

バラのトリック


こんにちは、今日は不思議なバラの写真です

12-6-2.jpg


この写真どうなっているか分かりますか?

12-6-3.jpg

写真の加工ではありません。

12-6-4.jpg

こんなトリックになっています。

12-6-0.jpg

いろいろな表現の仕方があるものです。

応援ありがとうございます!!
人気blogランキング 参加中  クリックお願いします

人気blogranking


posted by 麻生 さとみ at 00:47| Comment(4) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

個性派のバラたち


今日はバラの紹介です。

バラには 
花の大きさ 咲き方 花びらの形 色 香り
などその姿をつくる様々な要素があります


『ザ・プリンス』
イングリッシュローズ
このような咲き方をカップ咲きと言います
強いオールドローズの香りがしました。
ザ・プリンス


『アルンウィック・キャッスル』
イングリッシュローズ・カップ咲き
やはり、強い香りがしました。
こちらにも写真が載っています

アルンウィック・キャッスル


『ジュリア』
ハイブリットティーローズ・フリルの花弁
アンティークな雰囲気が人気

ジュリア


『ブルーライン』
花の中央が高くなっていて、とがった花びらがカールする
まさにバラらしい咲き方
 
ブルーライン

どのバラが気に入りましたか?

応援ありがとうございます!!
人気blogランキング 参加中  クリックお願いします

人気blogranking


posted by 麻生 さとみ at 22:39| Comment(5) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

薔薇のパルファム

こんにちは、さとみです。
皆さんのおかげで短い間に、blogランキングが120位になりました。
ありがとうございます。
blogランクが高くなると、より多くの人々にこのblogの存在を知ってもらえるようになるのでがんばっています。 そして、このblogを通じて花のよさをひとりでも多くの人に思い出してもらえたら・・・と思っています。

昨日は薔薇の香りについての勉強会に行ってきました。
テーマは「バラの香りの秘密」、フローレ21の主催です。

12-1-1.jpg

薔薇のパルファム
講師はNPOバラ文化研究所の蓬田勝之先生です。
(大変お話好きの楽しい先生でした)
薔薇のパルファムの著者です。
香りが人に与える影響やバラの香りの分類などをお話しして下さいました。


バラは見るだけでなく 香りで楽しむようになりそうです。
目覚めると、すがすがしい一日になる薔薇・・
眠りに就くとき、心安らぐ薔薇・・・
よりいっそう幸せを感じる薔薇のウェディングブーケ・・・


薔薇の世界が広がりそうです。
楽しみですね。



応援ありがとうございます!!
人気blogランキング 参加中  クリックお願いします

人気blogranking
posted by 麻生 さとみ at 01:12| Comment(8) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

一輪挿しの楽しみ 〜 ブラックティ


こんにちは、さとみです。
今日も横浜は暖かです!!

イチョウ並木は黄金色になり、いつもの道も違って見えます。


今日は『ブラックティー』というバラを紹介します。
茶色味がかった、なんとも言えない色が魅力です。


先週の月曜日に買ってきたのですが、
忙しくて花を見れず、
翌日の夜に見たら、すっかりよい具合に咲いていました。

本当は、開く過程を楽しみたかったのですが・・・残念です。
でも、この下の写真でもまだ3〜4部咲きです。


ブラックティブラックティ


私は、バラは一輪挿しで楽しむのが一番好きです。
その姿全体をよく見ることができます。

花の艶、葉の形状、茎のしなやかさ、全体のバランス・・・

たったバラ一本で、美しい空間が広がります。
『美』というのは量より質なのでしょう。

6日後・・・花びらが反るように満開になりました。
手のひらに収まらないぐらい大きく咲きました。


ブラックティ


そして・・・
一輪挿しの楽しみはまだまだ広がります

シルエット・・・
本物以上に美しく感じることがあります。


ガラスの花器から放たれる光・・・


11-30-3.jpg 11-30-5.jpg


一本のバラから、様々な美しさが生み出されます



応援ありがとうございます!!
人気blogランキング 参加中  クリックお願いします

人気blogranking

posted by 麻生 さとみ at 14:31| Comment(4) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

ベビーロマンティカ & アンダルシア

先日買ったベビーロマンティカとアンダルシアがまだまだ元気なので
ガラスの花器に飾ってみました。


11-19-0.jpg


バラの葉っぱは水につかる部分はきれいにとって
ナイフで茎を斜めに・・・

11-19-2.jpg


枝物は 中央で割って


11-19-3.jpg


できました。今日も簡単アレンジでした。


11-19-1.jpg
posted by 麻生 さとみ at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

菊のモダンアレンジメント

こんにちは今日も横浜は いい天気です。

とはいえ・・・

朝と夜は  寒い  ですね
冬もすぐそこまでやってきているのでしょう。


街はすっかり X'mas ディスプレイ ♪♪♪


X`mas tree  11




今日は 菊のモダンアレンジメントの 紹介です。


display-mam-11-18


このアレンジの主役は 
そうです、皆さんがよくご存知の きく!!
ツンツンしている グリーンの花が 菊です。


菊って 仏花のイメージが強すぎて 日本人には まだ受け入れられてないけれど


素直に見ると 芸術的な花びらの形や並び・・・
ステキですね

posted by 麻生 さとみ at 12:30| Comment(4) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

見て見て!! カールが素敵なアンダルシア

こんばんは『さとみ』です。
今日、横浜はとても良いお天気でした。
山下公園はイチョウがきれい、歴史的な建物と良くあって秋を感じました。



アンダルシア 3
今日は『アンダルシア』の紹介です。
『アンダルシア』はモダンローズで一重咲き。
(このように花びらが重なってないものを一重咲きといいます)

そして“ヒラヒラ”とウェーブの花びらが“クルッ”とねじれてるのが特徴です

もちろんこの形も大好きですが、
色も赤バラにしてはすっきりした明るい赤
赤の色のシックとか深みのあるとか表現されますが
この赤は『かわいい〜』と表現できる赤です。




アンダルシア4




posted by 麻生 さとみ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

はじめまして 今日はベビーロマンティカ

はじめまして『さとみ』です。
生活の中にはたくさんの花があります。花を見ると顔がほころびますよね?!
このブログでお花を見る時間が増えたらいいなと思います。
皆さんよろしくお願いいたします。



babyromanticaS.jpg
コロンとした丸い花とやさしい色に笑顔
ベビーロマンティカ、どうですか??
花形も咲き方もプリプリッて感じです。
色がほんのりピンクがかってベビーという名前が納得できます。


  トップに戻る


ベビーロマンティカ


葉もいい感じで全体も美しい
一輪挿しで見たい花です。


咲いた姿はまたお見せしますのでまた来てください。。






posted by 麻生 さとみ at 16:02| Comment(1) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。