2007年02月15日

べビィティアーズ

クリックで応援お願いします♪
<ブログランキングへ>

02012-0.jpg

んっ?? ベビィティアーズの中にシクラメンの葉が!!
このベビーティアーズは作ろうと思ったわけでなく、
偶然、出来てしまったのです。
えっ、なぜ???

02012-2.jpg  02012-1.jpg  
このべビィティアーズ、先日も紹介した、シクラメンの生産を
している草間花園さんのもの。
こんなボールのようになって栽培されていました。

シクラメンは種(球根ではなく)から生産します。
 その植え付けをした後に、ベビィティアーズのお手入れをして、
種が偶然にもこぼれてしまったみたいです。

ちっちゃい葉とおっきい葉。偶然出来たとはいえ・・・
かわいい〜♪♪


1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
応援、ありがとうございます♪
posted by 麻生 さとみ at 07:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

花は強いなぁ・・

クリックで応援お願いします♪
<ブログランキングへ>

02022-1.jpg

今日は、いつも思っていることを・・
花は弱いか?強いか?

花は強いし、やさしい、すごいなぁと思います。

02022-2.jpg    02022-3.jpg 

12月に北海道の草間花園さんからこの水耕シクラメンを頂き、2ヶ月。
次々に花を咲かせています。あまりにも育ちすぎて、
鉢が見えなくなってしまいました!!
ちなみにこのシクラメンは、土のない水耕シクラメンです。
水をあげているだけなのに、しかも時々水を切らしてしまうのに。
シクラメンの花がスクスクと育って、強いなぁと思います。
そして、かわいい花で喜ばせてくれてやさしいなぁと思います。

道端の花や草は踏まれても、つぶされてもまた、復活する。 
植物、花は強いものだと、いつも感じます。



1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
応援、ありがとうございます♪
posted by 麻生 さとみ at 00:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

花自慢♪♪

クリックで応援お願いします♪<ブログランキングへ>


070105-33.jpg

1月七日、平安時代から朝に七草粥を食べる習慣がある日です。
私は、というと、昨日七草を買いに行ったのですが・・・・
売っていませんでした。売り切れたのでしょうか?

さて、上の写真は12月はじめに、札幌の草間さんから頂いてきたシクラメン。
1ヶ月が経ちました。

070105-3.jpg 070105-21.jpg

見て下さい!こんなにたくさんの花を咲かせました!!

すごいでしょ?
といっても、これは草間さんのシクラメンの株がすばらしく、
私の管理が良い訳ではないのですが・・・
水を忘れて、ぐったりとさせてしまったこともありましたし(反省)

070105-5.jpg

こんなに応えてくれるなんて
ますます、シクラメンがかわいくなりました♪♪


いつも、ブログ見ていただいてありがとうございます。
あの・・
最近、ランキングが下がり気味です。。。
ブログランキングのクリック(下↓↓)も宜しくお願いします。


1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
応援、ありがとうございます♪

 

posted by 麻生 さとみ at 02:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

白も赤も!!

クリックで応援お願いします♪<ブログランキングへ>


12-16-3.jpg

なんて、早いのでしょう!あと一週間ほどでクリスマスです。
クリスマスといえばポインセチア!(遅すぎる紹介になってしまいました・・)
そして、ポインセチアといえば赤ですが、白もすごくきれいなのです。
「白ってきれいね〜 」と言いつつも、場所も取るし、
やはり赤だけ飾りがちになってしまいます。
ならば・・・

12-16-0.jpg  12-16-4.jpg

こんなポインセチアはどうでしょう?!
赤と白2色ミックスで、しかもツリー型になっているのです!!
置場所を取らないし、どこから見ても、とってもきれいなのです。
白も赤も!!両方楽しめます。
私のお気に入りです。


1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
応援、ありがとうございます♪
posted by 麻生 さとみ at 21:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

お部屋サイズのシクラメン

クリックで応援お願いします♪<ブログランキングへ>


12-15-1.jpg

最近は、シクラメンとバラに囲まれています。
花が指のツメほどの小さいシクラメンは部屋にピッタリです。

12-15-4.jpg  12-15-3.jpg

ちょうど、ローズピンクのキャンドルスタンドにピッタリと合いました。
もう1つは、水耕シクラメン。土がなく根だけなので、
小さい器にもピッタリ。アレンジが楽しめます。

こんな提案をもっと出来るようにと、先日北海道に行ってきたのです。
来年は、スタイリングシクラメンとして提案していきたいです♪♪
お楽しみに。

 ところで、シクラメンの花が咲き終わったら、茎の根本からきれいに取っていますか??茎は根本からしっかり取らないと、腐って、株全体をダメにしてしまいます。きれいに取る基本は、出来るだけ根本の部分をつまみ、ねじりながら少し引っ張ります。もし、失敗してしまったら、丁寧に残った茎を取り除きましょう!また、葉や花を掻き分けて、球根の部分を点検することも忘れずに行なってくださいね。


1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
応援、ありがとうございます♪
 
posted by 麻生 さとみ at 23:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

微妙な違いが楽しいのです。

クリックで応援お願いします♪<ブログランキングへ>

12-5-3.jpg

フリフリの花びら、コロンとした花が可愛らしい、『トムキャット』
シクラメンといえば、赤、ピンク、紫と
ハッキリした色合のイメージが強いのですが、結構微妙な色合も多いのです。

12-5-4.jpg  12-5-7.jpg

こちらはお馴染み『ビクトリア』薄いピンク地に赤の縁取りのフリル花びら
右は珍しい八重咲きのシクラメン。花びらが多いの分かりますか?

12-5-6.jpg 12-5-5.jpg

ミニシクラメン、花弁は細身のとんがり型『スポット』
模様の入り方も同じ種類でも違うのです。
今回の北海道で一番気に入った淡いピンクの蝶々のように軽やかに
飛んでいるような花の『ミニヴェラ』 

シクラメンの花は“色”“形”“模様”がそれぞれ違います。
さらに葉の模様までたくさんあります。
そんな違いをもっと楽しんでみたら、いろんな発見が出来そうです。

1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
応援、ありがとうございます♪
 

posted by 麻生 さとみ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

がまん、がまん

クリックで応援お願いします♪
<ブログランキングへ>

11-7-1.jpg

いつでも、ニコニコ顔のパンジー

ふっと、通りがかった花屋さんの店先にも
パンジーやビオラが売られている季節になりました。

11-7-2.jpg

寄り添って。。。  なんだか皆、仲がいいようです。

欲しい!!
でも、今週は出張があるので、帰ってきてからにしましょう

がまん、がまん。。。



1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
すごいです。6位に戻っていました♪ 今日はどうでしょうか?


posted by 麻生 さとみ at 10:11| Comment(9) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

花贈ろう!! 何贈ろう?! 〜シクラメン〜

クリックで応援お願いします♪
<ブログランキングへ>

11-8-2.jpg

久々の『花贈ろう!! 何贈ろう?!』
季節にあったお花の贈りものシリーズです。

さて、いろいろと忙しくしている間に、
お花屋さんではすっかり冬の花に衣替えをしたようです。

そんな冬の代表的な花、シクラメンもやはり並んでいました。
“ガーデン用”といわれているミニのタイプなら、
今頃から、来年の春まで長く咲きます。

11-8-3.jpg

出はじめのこの時期に、ちょっとしたお土産にはピッタリです。
色はお好みですが、私の場合・・・白!
どうしても、白のシクラメンに魅せられてしまいます。

今はまだ、シクラメンにとっては暖かいので、直径12cm以下の小さい
鉢植えがおすすめです。大きいものはコートを着る時期まで待ちましょう。

お花選びのコツは・・・
@葉の数が小さめで、数が多いこと。そして、葉がきれいなこと。
A葉の上に、つぼみが顔をのぞかせていること。

プレゼントする前に、シクラメンの香りを愉しむのを忘れずに♪



1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
今日もよろしくお願いします。

posted by 麻生 さとみ at 09:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

ケイトウ

クリックで応援お願いします♪
<ブログランキングへ>


9-20-2.jpg


夏から秋にかけて花壇を彩るケイトウ。。。
その中でも色がついている部分が3〜4cmと小さい『きものケイトウ』

ケイトウと見て分かるのですが、今までのものとは大分違って、ふんわりやわらかくて、そよそよとした雰囲気です。

9-20-3.jpg   9-20-5.jpg


ケイトウはその姿が鶏頭に似ていることからその名前がついたようです。小さいころはふんわりしているので毛糸だと思ってました。このふんわりしたお花のように見える部分は茎が変形したそうです。

9-20-1.jpg


9-20-4.jpg

色とりどりで楽しい気分にさせてくれます。
秋に見たい花。今から植えることにしました。。。



1日1クリック、お願いします!
ランキング参加中です♪

   ↑ ↑ ↑
いつも応援ありがとうございます♪


トップに戻る
posted by 麻生 さとみ at 08:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

キュンッ!!

ランキング参加中。クリックお願いします♪<ブログランキングへ>

8-5-1.jpg

ちょっと早いですが、シクラメンです。
今のこの暑い時期に越川さんが千葉県で作っています。
展示会で見たこのマイクロシクラメン。もう釘付けです。
何がって・・・

8-5-3.jpg  8-5-21.jpg

左の写真の後ろ側が鉢の大きさは3.5寸直径10.5cmのミニシクラメンです。
そして手前がさらに小さいマイクロシクラメン。
こんなに小さいのです。。。
しかも一番気に入っのは、花形のなんてかわいらしいこと。
人差し指のツメぐらいの大きさで丸弁のイキイキ。
今にも羽ばたきそうな花マイクロシクラメンです。

かわいくてかわいくてキュンッ!!て感じです。


1日1クリック、お願いします!ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
応援ありがとうございます。励みになっています。


トップに戻る
posted by 麻生 さとみ at 09:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

デリカラな実物

皆さんのワンクリック楽しみにしてます♪<ブログランキングへ>


6-27-1.jpg

昨日の、かねとうさんのアレンジ、よかったですね。
特に一枚目のオレンジブーケ!!

私は完全にその色に取り付かれてしまって、
今日はおいしそうな色の花ではなく、実を紹介します!!

題して『デリカラな実物』・・デリシャス・カラーな実物という意味です♪

6-27-3.jpg 6-27-2.jpg

こちらは『ビックリグミ』
グミよりも十倍以上大きくてびっくりするからビックリグミ?

6-27-5.jpg 6-27-4.jpg

最初の写真の『コケサンゴ』
アップで見ると柿みたいですが、遠目で見るとイクラみたいです。

というわけで、ざっくり紹介しましたが・・・
時間がなくなりました。出かけなきゃ!!

きっと“食べられるの?”とか“どうやって育てるの?”
など、疑問があると思いますが・・スイマセン
出かけます。コメントください。それと・・クリックもお願いしますね♪
行って来ます!!


ランキング参加中です♪
   ↑ ↑ ↑
1日1クリック、お願いします!


posted by 麻生 さとみ at 11:24| Comment(5) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

多肉ちゃん東京へ行く!

応援お願いします!!<ブログランキングへ>

6-15-16.jpg 

今日はプリプリの姿の多肉植物です。
多肉植物は昔からあるし、今ではお花屋さんだけでなく
雑貨屋さんやインテリアショップにも並ぶおとなしい人気者!

6-1-4.jpg今回は多肉植物を作っている
長野県の錦兆園さんで育った多肉ちゃんたちが東京へ行くまでをレポート

6-1-6.jpg

空気が澄んだ長野で育つ多肉ちゃん。
多肉ちゃんはニョキニョキたくさん増えます。元の大きめの親株と呼ばれる多肉母さんから小さいけど、形は親株と同じ子株が伸びてきます。少し大きくなったら親離れ。親株から切って、右のように1日ほど干して乾かします。
(だっだいじょうぶ?と心配ですが、大丈夫!このくらいではピクともしません。)

6-1-3.jpg  6-1-5.jpg

そして、干した株は土に挿して(根がないまま土に挿すかんじ)
根が出てきたら小さな6〜9cmほどの鉢に植えて東京へ出発です。

個性はいろいろ多肉ちゃんたちは東京でどんな人たちと住むのかな?
ツヤツヤの子、ぼさぼさの子、照れて真っ赤な子、茶色く日焼けした子、
いろいろ♪それにしても、おとなしいのにかわいい。。。


1日1クリック、お願いします!
ランキング参加中です♪

   ↑ ↑ ↑
押してもらえると、嬉しいです♪♪
posted by 麻生 さとみ at 23:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

女王様の耳飾  〜フクシア〜

皆さんのワンクリック楽しみにしてます♪<ブログランキングへ>

6-9-0.jpg

子供の頃とっても好きだった花、『フクシア』
ひとつの花に色が2つ、そしてその花形が不思議に思えた。
女王の耳飾と言われる所以の、この垂れ下がった姿もまたいい。

6-9-1.jpg 6-9-2.jpg

6-9-3.jpg 6-9-4.jpg

今回は私がずっと通っている美容室スティルさんのフクシア。ここではいつもお花がきれいにお手入れされている。飾りすぎないのが心地よく、ごくごく普通の花でもなぜか、妙にきれいに感じる・・・と言うか本当にきれい。花は飾り方だなっていつも教えられる。今回はフクシアにひきつけられてしまった。

さて、このフクシアは湿度と極度な暑さには弱いけど、晩秋まで咲いてくれる。秋からのほうがきれいな気がするけど、今頃しか出回っていないから植えるなら今かも?
フクシアの大好きな人のホームページ『フクシアの愉しみ』も一度覗いてみては?

1日1クリック、お願いします!
ランキング参加中です♪

   ↑ ↑ ↑
クリックすると花笑み時にポイントが入ります。

posted by 麻生 さとみ at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

つる植物の女王 

皆さんのワンクリック楽しみにしてます♪<ブログランキングへ>

6-10-7.jpg 

花を紹介するときに、いつも「これは私のお気に入り〜」
と言っている気がしますが、今回はほんとにほんとにお気に入りの花
クレマチスです♪♪

6-10-6.jpg  6-10-8.jpg

一言にクレマチスと言っても種類は様々。
花の色、模様、形、大きさ、咲く時期もいろいろ。
種類の豊富さ、美しさからいって、クレマチスはつる植物の女王!!
こちらのサイトに詳しく載っています。春日井園芸センター

昔はこんなにたくさんの種類が出回ってなかったのに、
最近はいろいろありますね。
自由でナチュラルな雰囲気を作ってくれるクレマチスは
お庭にも切り花のデザインにでもなくてはならない存在です。

1日1クリック、お願いします!
ランキング参加中です♪

   ↑ ↑ ↑
クリックすると花笑み時にポイントが入ります。

posted by 麻生 さとみ at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

初夏をプレゼント

                         皆さんの応援嬉しいです<ブログランキングへ>

4-13-1.jpg

一足お先に初夏を楽しんでみました。

4-13-2.jpg

そう、ハイドランジア〜西洋紫陽花です。
6月になればあちらこちらに咲く紫陽花。
でも、お花屋さんに並ぶ姿を見ると、やっぱり欲しい。

4-13-3.jpg  4-13-4.jpg

思ったとおりお部屋の雰囲気をガラッと変えてくれました。
(左は紫陽花を作っている温室の様子です)
今なら花を楽しむ期間は長く3〜6週間ぐらい、この時期のギフトに最適!!
たまにはお菓子より、一足早い初夏をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
小さいものなら1000円ぐらいからあるはず。
相手がさわやかな笑顔になる事、間違いなしですよ♪♪


ところで、お花屋さんで買ってきた紫陽花の育て方知ってますか?
必ず室内か日陰に置き、ガラス越しの強い光や直射日光に当てない。
強い日光で水分が極度に蒸発し、株全体がぐったりしたり、光で花が焼けて、ところどころ茶色くなってしまうからです。たまに、外に置いてあるものや、元気がなくなったといって日に当てる人がいるのですが、これは逆効果ですよ!
水をあげるときはたっぷり。
その他注意することは水枯れ、紫陽花は他の植物に比べてお水をたくさん吸います。

1日1クリック、応援お願いします!ランキング参加中♪   トップに戻る
↑ ↑ ↑
紫陽花は長く楽しめて、やさしいお花。日本人がすきなのも納得できますね

posted by 麻生 さとみ at 13:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

いろいろな顔 〜クリスマスローズ

                     いつもありがとうございます<ブログランキング>

街でクリスマスローズの花が見られるようになってきました。

クリスマスローズと一言で言っても、本当に様々な形や色がありますね。
園芸店などでもなかなか手に入らないものがたくさんあります。

この下の写真は、なんだか山野草のように繊細。
花も小さく3〜4cmぐらいです。
一見クリスマスローズとは思えません。

2-24-3.jpg

下左側は、ひまわりのように姿勢のよいもの。
色柄も堂々としてます。
控えめな・・・というイメージを元気なに変えてしまうほど。

2-24-4.jpg    2-24-1.jpg

上の右側は八重咲きのもの。花びらが細いですね。
葉っぱの葉脈もきれいです。

こんな個性的なクリスマスローズ。
私も育種して、オリジナル品種を作ってみたいなぁ。

横浜日本大通のクリスマスローズがこちらで見れます。We Love Yokohama News Blog

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!

posted by 麻生 さとみ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

美を求めて 〜パフィオぺディラム

                   いつもありがとうございます<ブログランキング>

人間は、美を求めて様々な花をつくってきました。
園芸とは観賞用としての植物を創ることです。
食料などの農産物を作るのとは区別されます。

蘭はまさに園芸の象徴でしょう。
蘭は美を求めて、人工的に遺伝子をかけ合せて創られてきました。

2-20-5.jpg    2-20-4.jpg

これらはすべてパフィオペディラムという蘭
なんとなく、同じ種類とわかりますが、
色や形などが極端に変化していますね。

2-20-3.jpg 2-20-2.jpg

なんとも不思議な、そして個性的な表情です。
ちょうど、世界中の人間のようです。

いま東京ドームでは世界蘭展が開催されています。
(公式ホームページ → http://www.jgpweb.com/

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!

posted by 麻生 さとみ at 23:46| Comment(8) | TrackBack(1) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

小学校で・・   〜 ヒアシンス

                     いつも有難うございます!<ブログランキング>

昨日、一昨日、とても暖かい日で春が来たのかと思いました。

春は一番お花を身近に感じれるとき。
お花の思い出もありますよね。
小学校でヒアシンスの水耕栽培をしたのを思い出します。

ヒアシンス  ヒアシンス2

ヒアシンスと言えば香りがいいことでも知られていますね。
甘い中にフルーツ系の香り。なんともいい、春の訪れの香り。

ヒアシンスはユリ科の植物。だから香りがいいのでしょうか??

2-16-3.jpg

帽子のような、スカートのような、パフェのグラスのような
小さい花が無数に集まってひとつの花に。
香りも形も思い出も楽しんで・・

ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
posted by 麻生 さとみ at 00:41| Comment(8) | TrackBack(1) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

やっと会える! 〜クリスマスローズ

                     いつも有難うございます!<ブログランキング>

2月も中旬。
横浜ではクリスマスローズがつぼみを持ち始めています。
『クリスマスローズ』知れば知るほど魅了されるもののひとつ。

クリスマスローズはとにかく種類が豊富。
真っ白、グリーン、くすんだピンク・・特有の色や特有の模様。
下を向いて咲くその奥ゆかしさ。

2-14-4.jpg

下を向いて咲くのは、寒さから身を守るためだという。
人間も寒い日には、背中が丸まってしまうでしょ?

2-14-5.jpg  2-14-6.jpg

下を向くから、いっぺんに全部見えないから、それがまたいいですね。


ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!


 
posted by 麻生 さとみ at 00:03| Comment(7) | TrackBack(1) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

冬の貴婦人〜クリスマスローズ

                     皆さんの応援、嬉しいです。<ブログランキング>

最近、クリスマスローズがとても気になります。
でも、クリスマスローズになかなか出会えなくて・・・

今日は、ようやく出会えたクリスマスローズを紹介します。
といっても今日の主役はつぼみです。

1-28-5.jpg  1-28-4s.jpg

下のほうでこっそりと、でも力強く・・

1-28-3.jpg


1-28-2.jpg本を持ち出して、ブログ中断

こちらが私の愛読書
『クリスマスローズ』 野田卯一郎監修 六耀社 
この本を眺めているだけで幸せになれるのです。


ここをクリック ありがとうございます  人気blogranking    トップに戻る
↑ ↑ ↑ 
1日1クリック、応援よろしくお願いします!!
 
posted by 麻生 さとみ at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉢花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。